お墓を建てよう

工夫することでどのようなメリットが得られるか

墓石の値段は、比較的高額であり100万円程度から200万円程度で購入する人が多くいます。そのなかで平均的な価格については160万円程度で購入する人が多いです。 墓地を先に買っている場合は、その墓地が提携している石材店をいくつか紹介してくれるため、その中で墓石を決めて購入することが必要になる場合が多いです。 墓石の値段は、その石の大きさや産地がどこであるか、装飾をどのように施すのか、その墓地は山地にあるのか平地にあるのかなどによって、値段が違ってきます。ですので、あらかじめインターネットや墓地の墓石フェアなどで下調べをしておくなど、工夫をすることによって、その墓地に合ったものをお値打ちな価格で購入することができます。

現在の取り組みやトレンドについて

墓石の値段については、最近では100万円程度のものも出現しており、昔よりは少し価格帯も安くなっています。従来の石材店だけでなく、インターネット通販で購入できるものもあります。トレンドとしては、墓石の購入も生前のうちに済ませておく人が増えてきています。終活という、自分が亡くなったときのことを考えてお墓など様々な準備をする活動も行っています。特に墓石や仏壇などには、贈与税がかからないため現金で贈与するよりも節税になるといった効果もあります。 さらに、最近では先祖代々のお墓に入るのではなく、夫婦墓など夫婦二人でお墓に入る人も増えてきています。ですので、墓石とそれをとりまく状況は多様化し、変化しています。